国際光年総括シンポジウム~光の科学と技術の新たな飛翔に向けて~ 開催のご案内  12月11日(金)東大安田講堂にて

イブン・アル・ハイサムの光学研究から1000年、アインシュタインの一般相対性理論から100年、カオの光ファイバの提唱から50年など、2015年は光にとって節目となる重要な年です。4月に国際光年記念式典を開催し、1,100人以上の参加者を得ました。今般、2015年の終了に当たり、国際光年の総括と今後の活動を展望するとともに、光の夢と魅力をあらためて広く市民に広く伝えることを目的として、総括シンポジウムを開催致します。

概要

名 称: 国際光年総括シンポジウム~光の科学と技術の新たな飛翔に向けて~

日 時: 平成27年12月11日(金)14:00~17:15

場 所: 東京大学安田講堂 東京都文京区本郷7-3-1

主 催: 日本学術会議総合工学委員会ICO分科会
共 催: 国際光年協議会 (http://iyl2015-japan.org/societies/memberlist)、国立研究開発法人 科学技術振興機構 (http://www.jst.go.jp/)

準備の都合上、登録フォームより、事前の参加登録をいただけますよう、お願い申し上げます。
参加登録: お申し込みはこちら
事前登録は締切ました。当日受付にお越しください。

プログラム

14:00 開会挨拶
荒川 泰彦(ICO会長、東京大学教授)

14:05 日本学術会議挨拶
大西 隆(日本学術会議会長、豊橋技術科学大学学長)

14:10 国際光年の取り組み報告
応用物理学会 河田 聡(応用物理学会会長)
電子情報通信学会 小柴 正則(電子情報通信学会会長)
日本物理学会 藤井 保彦(日本物理学会会長)
レーザー学会 加藤 義章(レーザー学会会長)
日本光学会 黒田 和男(日本光学会会長)
SPIE 谷田貝 豊彦(SPIE会長)

14:40 休憩

15:00 特別記念講演「光と私の研究」
赤﨑 勇(名古屋大学特別教授、名城大学終身教授)

15:50 記念講演「光と建築」
安藤 忠雄(建築家、東京大学名誉教授)

16:30 記念講演「光と宇宙」
村山 斉(東京大学教授)

17:10 閉会挨拶
相原 博昭(日本学術会議第三部長、東京大学副学長・教授)

PAGETOP